Top  > 粉粒体製造機器  > 破砕・粉砕  > 粉砕

分級機内蔵型 衝撃式粉砕機 K-VIX


【概要・特長】

【製品の概要・特長等】
☆本機は原料特性に応じた雰囲気下(乾燥・冷却・凍結)で粉砕可能です
●最適なハンマー形状の選択で、幅広い粒度域(D50=数μm~数100μm)まで粉砕が可能
●粉砕室と分級室が分離しているため、粗粒子の飛び込みが少なくシャープな粒度分布を得られる構造としている
●材料接触部にセラミックス・超硬等を採用することで、耐磨耗及び金属コンタミレス仕様へ対応が可能
●含水率の高い原料(スラリー等)も投入でき、乾燥と粉砕を単一機器で同時に実現可能
●冷却、凍結機構により、樹脂等の低融点物の粉砕も可能
●シンプルな構造であるため清掃が容易であり、少量他品種生産に対応
【仕様・用途等】
●以下の用途に適している
熱可塑性及び熱硬化性樹脂、リチウムイオン電池材料(正・負極材)
金属類、石灰石・タルク・石炭・カーボン等の無機鉱物材料
食品及び医薬品原料
●乾燥粉砕時、乾燥水分1%以下~数%まで調整可能


PAGE TOP