Top  > 粉粒体製造機器  > 破砕・粉砕  > 粉砕

チャンバーミル


【概要・特長】

新型チャンバーミル(チャンバープレート式気流粉砕機)
チャンバーミルは、ユニークな回転プレート(特許取得済)複数枚で構成する小部屋(チャンバー)に、自ら発生した気流により、原料同士を衝突させ粉砕する新機構の乾式粉砕機です。
内蔵された分級羽根の枚数を変更することで、粒度(数十ミクロン~数ミクロン)が容易に変えられます。


【特長】
●従来のハンマー式に必要なライナーが無いので低騒音
●気流粉砕なので熱に弱い原料に最適
●10ミクロンアンダーが可能
●部品点数が少なく分解・洗浄が容易


PAGE TOP