Top  > 粉粒体製造機器  > 破砕・粉砕  > 超微粉砕

衝撃式微粉砕機 ネアミル


【概要・特長】

【製品の概要・特長等】
分級機構を内蔵した衝撃式微粉砕機
●粉砕ディスク・分級ロータの回転速度と空気量、粉砕チャンバーの組み合わせによる豊富なパラメータ設定により、粉砕粒子径や微粉・粗粉カットの選択設定が可能
●発熱が少なく、熱に弱い原料にも対応
●低騒音で、分解清掃も容易
●モース硬度1~3(タルク・黒鉛~石灰石)程度の原料粉砕に最適

【標準仕様】
●粉砕機モータ 5.5~55kW
●分級機モータ 0.75~11kW
●風量 4.8~120m3/min
●粉砕ディスク回転速度 ~11000min-1
●分級ロータ回転速度 ~5000min-1

【用途例】
●化学(アクリル樹脂、高分子ポリマー、塗料顔料)
●食品(お茶、健康食品、乾燥野菜)
●その他(メラミン化粧板、動物医薬、木粉、活性炭)など


PAGE TOP