Top  > 粉粒体製造機器  > 破砕・粉砕  > 粉砕

ハンマークラッシャー


【概要・特長】

【概要】
●衝撃式粗粉砕機
●回転するスイングビーターで粉砕物を叩いて粗砕する
●こぶし大のものを数mmまで粉砕



【特長】
●厚刃・薄刃と原料によって機種を選定可能
●厚刃は衝撃力が必要な比較的硬い材料が対象
●薄刃はせん断力が生じる為、繊維質や解砕が対象
●スクリーンと回転数により粒度調整可能
●スクリーンはパンチング・ロストルの2種類
●ステンレス製・耐磨耗仕様にも対応

【仕様】
●HC-20型:3種類(3.7kW、5.5kW、7.5kW)
●HC-40型:4種類(7.5kW、11kW、15kW、22kW)
●HC-400型:5種類(11kW、15kW、18.5kW、22kW、30kW)
●HC-600型:5種類(18.5kW、22kW、30kW、45kW、55kW)
●HC-800型:5種類(22kW、30kW、45kW、55kW、75kW)
●刃の種類によっては使用外の動力あり

【用途】
●乾電池/アルミ缶/廃材/骨/石灰石/鰹節/壁材等


PAGE TOP