Top  > 粉粒体製造機器  > 晶析・乳化・溶解  > 晶析・乳化・溶解

ハイブリッドリアクタ


【概要・特長】

【製品の概要・特長等】
☆連続式反応・重合機 ハイブリッドリアクタ
KRCニーダ(連続式二軸混練機)にて培った反応技術を特化し、更に性能を適正化、向上しました。
●大きな表面更新効果と処理原料に対するシェアリングが少ない。
●重合工程の連続処理運転が可能である。
●省エナルギー化を実現しました。
●コマーシャルクラスの大型機へのスケールアップが可能である。
●機長が短く、コンパクトな設計が可能である。
●高温・高真空下における連続処理を実現しました。

【仕様・用途等】
●高粘度な高分子化化合物の連続式重合装置として適当である。
●ppmオーダーまでの脱モノマー・脱揮装置として適当である。
●各種工程のフィニッシャ及び、プレ濃縮・重合装置として使用可能である。
[用途例]
●ポリアミド系樹脂
●ポリカーボネート系樹脂
●液晶ポリマー(LCP)縮合反応
●エステル化反応(PE・PLA等)
●高吸水性ポリマー


PAGE TOP