Top  > 粉粒体製造機器  > 混合・撹拌・分散  > 混合・撹拌・分散

アキシャルミキサー


【概要・特長】

【製品の概要・特長等】
高真空域での混合に対応した混合機。
●到達真空1Pa 主軸600min-1 チョッパー2,000min-1
●ジャケット構造混合槽で、加熱・冷却等の温度制御と減圧や雰囲気の圧力制御が同時に可能。混合操作やエバポレーターとして使用が可能。
●底部傾斜により、製品の完全排出が可能。
●製品への金属コンタミネーション配慮として、接粉部にセラミック溶射・各種コーティング゛処理が可能。

【仕様・用途等】
アキシャルミキサーは混合槽底部が傾斜しているため、アジテーター半回転毎に原料が円周方向へ回転すると同時に、軸方向へ上下移動を行う。底面でアジテーターにより発生した原料の真円の旋回運動は、槽壁面で急激に角度が変えられ、原料層に複雑な運動ベクトルを与えると共に、混合槽の断面形状が楕円形であるため、原料旋回流が混合に最適な速度変化を起こし 混合を促進する。
また、混合槽の断面形状が楕円形であるため、原料旋回流が混合に最適な速度変化を起こし、混合を促進する。

*アキシャルとは、「軸方向への運動」の意味。


PAGE TOP