Top  > 粉粒体製造機器  > 分級・選別・ふるい分け  > ふるい分け

ミノックス シフター(三次元運動フルイ機)


【概要・特長】

【試す価値あり!分級機「ミノックス シフター」】

〈概要〉
本機の動きは、「縦振幅」、「偏芯幅」、「加振幅」のバランスで篩い分けをする分級機だ。
ロータリーシフターや円形振動フルイ紀、その他の分級機でも選別できなかった原料に関しては、一度試す価値がある装置である。
網上で原料を跳ねさせて分級する仕様ではないため、原料へのダメージや目詰まりの発生が少ない。
ドイツ製の機械となるが、当社で日本仕様(モーター、仕上げ、その他部品)への改造を責任を持って対応している。
〈特徴〉
●起動時、稼働時、停止時の騒音が静かである。
●原料がフルイ網の目に挟まりやすい形状や壊れやすい原料であっても対応可能である。
●フルイ面積が直径600mm~2600mmまでありバリエーションが豊富だ。
●フルイ面積が大きいタイプには、網枠の脱着が容易な昇降装置機構がある。


PAGE TOP