Top  > 粉粒体製造機器  > 分級・選別・ふるい分け  > 分級

超微粉分級機【MP型】


【概要・特長】

<概要>
①凝集状態の原料を分散エアーによって、分散
②原料は最大旋回速度領域に導入
③導入原料は直ぐに強力な遠心力を受けて分級



<特長>
1. サブミクロン領域での分級が可能
2. 細粉側の最大粒子径が非常に小さい
3. 分級点の調整が簡単(0.5~10μm)
4. 機内への付着が非常に少ない
5. 構造がシンプルで、メンテナンス性が高い


PAGE TOP