Top  > 粉粒体製造機器  > 分級・選別・ふるい分け  > 分級

風力分級機「ニューウルトラセパレータ」


【概要・特長】

平均粒子径5μm~25μmの微粒分級に最適
処理量:100kg/h~50,000kg/h
本機は分散構造と分級機構が一体化された非常に高性能なエアセパレータです。
特に比表面積6000~12000cm2/g位の微粉製造や粗粉中の微粉除去(微粒生産)に高性能を発揮します。



<特長>
●一次分散分級機との相乗効果により高度な回収効率が得られる。
●粗粉中の微粉除去により、高品質の微粒製品の製造が可能。
●分級と同時に製品の乾燥も行うことが出来る。
<用途>
1.石灰石、消石灰、生石灰、クレーなど
2.各種砂原料からの微粉除去
3.食品類
4.溶解スラグ


PAGE TOP