Top  > 粉粒体製造機器  > 粉体ハンドリング  > 供給

CO.RA. サニタリーバタフライ弁


【概要・特長】

【製品の概要・特長等】
●ソールバルブ:製薬業界で多数実績のあるバタフライバルブ。ロータリーバルブ、タブレットバルブとも弁体の交換で使い分けが可能
●ロータリーバルブ:面間を小さく保ちながら、粉粒体を連続的に処理装置へ供給する必要がある用途で使用する。
●タブレットバルブ:錠剤、カプセル剤に対する負荷が非常に少ないバタフライバルブ。特殊シリコンによる弁体の効果により開閉による錠剤、カプセルの割れ欠けが極小
●ダブルバルブ:2つの弁体で構成される定量供給用のバルブ。1台で、大投入と微量投入が可能。±20グラムで、充填および計量システムと連動が可能

【用途】
製薬、化学、食品、化粧品、類似産業の粉体機器
IBC、シュートなどの使用に最適


PAGE TOP