Top  > 粉粒体製造機器  > 混合・撹拌・分散  > 混合・撹拌・分散

連続高圧発泡ミキサー


【概要・特長】

【製品の概要・特長等】
従来の連続ミキサーにはない幅広い用途と応用性を持つ画期的な連続高圧発泡ミキサー。自社工場での高精度切削加工を行った新開発のミキシングヘッドにより運転性能が大幅に向上し、より広範囲・高品質の商品づくりを可能に。
●ミキシング部内の圧力とミキシングローターの回転速度を一定に保ち、材料と空気を強制的にミキシング部に定量供給することにより、用途に合わせた理想のエアレーションを実現。
●従来機より低回転・低圧力でも希望の乳化・発泡状態を得ることができ、製品の温度上昇や機械の耐久性までも改善。
●ドラムタイプ、ディスクタイプ、ドラムタイプ+ディスクタイプの3シリーズをラインアップ。
【仕様】
●型式:TM-1000G
●外形寸法:1928×709×1983mm
●ホールディングタンク満容量:500ℓ
●生産能力(比重0.5時):1000kg/時
●エッジの効いたステンレス製角ピンを使用したドラムタイプのミキシングヘッドを採用。

【用途】
はんぺんや伊達巻などの食肉・水産加工品や、ケーキや生クリームなどの製菓材料の製造において、高いエアレーション技術により高品質な商品の製造が可能。また、安定した圧力コントロールと一定の製品比重が求められる、合成皮革や発泡樹脂の生産ラインなどにも採用されている。


PAGE TOP