Top  > 粉粒体製造機器  > 乾燥・冷却  > 乾燥・冷却

遠心式薄膜真空蒸発装置「エバポール」


【概要・特長】

低温、短時間で高濃度、熱変性しやすい物質も劣化しません。

【概要】
エバポールは、真空層内に設置された横型ロータと、真空機器で構成された蒸発、濃縮装置で、処理が困難とされていた領域まで適用範囲を大幅に拡大し、熱変性を受けやすい原料に対し低温で短時間に処理が可能です。



【特長】
低温・短時間で濃縮
遠心力による発泡抑制効果
高粘度、高濃度の濃縮液が得られる
洗浄が容易(CIP)
総括伝熱係数が大きい
操作中に蒸発面の状況を観察できる
残留液量が極めて少ない
装置がコンパクト

【用途】
医薬品・化粧品  食品     化学
抗生物質     天然抽出物  ファインケミカル
漢方薬      機能性食品  ポリマー
ビタミン類製品  発酵液    無機スラリー
生理活性物質   各種調味料  脱溶剤
化粧品原料           溶剤置換


PAGE TOP