Top  > 粉粒体製造機器  > 乾燥・冷却  > 乾燥・冷却

連続スプレー流動造粒乾燥装置「スプリュード」


【概要・特長】

液状原料を一気に重質顆粒に

【概要】
スプリュードは液状原料を一気に顆粒にする造粒装置です。ボトムスプレー方式を採用することにより、従来の造粒方式(トップスプレー方式)では困難であった重質顆粒(600㎏/m3以上)を得ることができます。スプレードライヤー+流動造粒の工程を一台で行うことが可能です。



【特長】
液状物を一台の装置で造粒・乾燥することが可能
重質顆粒(600㎏/m3)が得られる
100~1,000μm程度の粒子が得られる
粒子径の調整操作が容易
搬送中に粉化しにくい粒子が得られる


PAGE TOP