Top  > 粉粒体製造機器  > 乾燥・冷却  > 乾燥・冷却

ダブルコーンドライヤ


【概要・特長】

本体はジャケット付のタンブラで、原料を全容量の30~50%仕込み、回転による撹拌、分散を繰り返しながら乾燥します。コーン角度は乾燥品の安息角にもよりますが一般には90°のものが多く使用されています。駆動部はインバータによる可変速電動機、減速機、歯車又はローラーチェーンを用いて、最低速から最高速まで10倍の無段変速回転が可能です。軸封にはドライメカニカルシールを用い高真空(低温度)操作ができますので食材、医薬品の乾燥に適しており、GMPに対応することができます。機内は極くシンプルな構造であるため製品の排出が容易となります。

●全容量:40l~15000l
●加熱源:スチーム、温水、熱媒油
●操作方法:全自動、半自動
●停止方法:INVによる自動定位置停止制御
●付属機器:自動又は手動排出弁
 内装フィルタ(固定式/共廻式)
 バッグフィルタ
 ベーパコンデンサ
 真空ポンプ
 制御盤(インターロック回路付)
 安全柵


PAGE TOP