Top  > 粉粒体製造機器  > 混錬・捏和  > 混錬・捏和

ミニエクストルーダー


【概要・特長】

【製品の概要・特長等】
●2軸スクリューと精密に温度制御したバレルにより、原料の固体分散体を押出し成形する技術
●少量(数g)での溶融押し出しが可能なため、希少原料を使用した試験や、多くの処方を試す必要がある試験に最適
●容易に洗浄でき、洗浄バリデーションも簡便にできる設計
●スクリュー形状は用途に合わせ自由に構成設定可能
●装置がコンパクトなため、高活性医薬品を取り扱う際は、アイソレーター内に設置が可能
●原料供給用各種フィーダーや、後段の排出コンベアーベルト、ヘッドカッター、造粒機、スフィロナイザ―(球形化機)など各種付属品を用意
【用途】
●難水溶性薬物の溶出改善
●徐放製剤の調整
●苦味マスキング
●樹脂コンパウンド


PAGE TOP