Top  > 粉粒体製造機器  > 造粒・コーティング・表面改質  > 造粒

アイリッヒ クリーンライン


【概要・特長】

【製品の概要・特長等】
本機は、食品・医薬品および高機能材料向けに開発されたサニタリー用途のミキサーである。
このシリーズは食品衛生法に準拠し、かつGMPへの対応も可能となっている。
回転する混合パン、高速回転するロータに加え、固定されたツールセットで構成され、これによるミキサー内の原料移動はデッドスペースがなく、混合・造粒・混練・スラリー化まで一つの混合容器内でこなすことができる。加温、冷却にも対応する。また本体洗浄も可能。
ラインアップは傾斜機能により0~30°まで混合姿勢が可変で使い勝手の良い最大容量5Lの小型機に加え、追従式ツールセット(特許出願中)を装備した40Lタイプの2種類がある。

【仕様・用途等】
●可溶性多糖類の造粒
●化粧品基材の混合および乾式分散(顔料の分散)
●香味料のコーティング
●歯科材の混練
●二次電池の正極材および負極材の高機能化


PAGE TOP