Top  > 粉粒体製造機器  > その他  > 爆発安全

爆発放散パネル(VIGILEX VD)


【概要・特長】

【製品の概要・特長等】
VIGILEX 爆発放散パネルは、爆発が発生した際に作業員や周囲の設備を防護するため、圧力を逃がすよう設計されている。
VIGILEX VDはドーム形のパネルで、集塵機など脈動のある真空プロセスを含む設備を保護する。
ドーム形の形状により、強い振動を伴うバグフィルタやサイクロンのような、空気圧を利用する設備に対し耐久性に優れ、設置が容易な一体型フランジと付属のガスケットにより、お客さまに求められる厳しい安全基準に対応が可能。
また、付属の幅広ガスケットによって、最適な防じん性を実現。標準破裂圧力は22℃時 0.1bar(10kPa)で、最大0.5bar(50kPa)

【仕様・用途等】
●標準仕様
 設計:ドーム型単層構造・ステンレス304L
 フルフレーム黒色EPDMガスケット(-40~+80℃)
 一体型ステンレスフランジ
●オプション
 パネル材質 ステンレス316L
 フルフレーム白色シリコンFDAガスケット(-60~+200℃)
 耐高温グラファイトガスケット(-200~+500℃)
 一体型ステンレス316Lフランジ


PAGE TOP