Top  > 粉粒体製造機器  > 成形・打錠  > 打錠

連続定量混合システム CRA-RIS SYSTEM


【概要・特長】

【製品の概要・特長等】
CRA-RIS SYSTEMは、定量フィーダ(POLARIS)、連続混合装置(CRATER・ARIES)、NIR測定排除ユニット(SPICA)を合わせたシステムです。
●連続生産に特化した定量フィーダ及びコントロールユニットを独自開発し、最大5台を搭載可能
●医薬品固形製剤製造の工程毎による『バッチ処理』を廃し、打錠機に接続することで、原料(粉末)の投入から打錠までの工程をひとつの機械で連続的に行える。
●スケールアップ不要で、生産性向上・製造スペースの狭小化・品質管理の進歩が可能。
●NIRインラインモニタリングにより、最終混合末を20g毎で全量測定・排除することが可能
【仕様・用途等】


PAGE TOP