Top  > 粉粒体製造機器  > 包装・充填・計量  > 包装・充填・計量

内弁袋口封機


【概要・特長】

【製品の概要・特長等】
●シールユニットのスピードコントロールにより安定した口封を実現
●温度調節器によるヒーター温度のコントロールが可能
●クリーニング機構により口封精度が向上
●既存のコンベアにシールユニットの増設が可能

【仕様・用途等】
●口封能力:600袋/時間
●所要電力:1.8kw(ヒーター含む)
●所要空気:550Nl/min
●ヒーター常用温度:180~250℃(最大温度300℃)
●集塵風量:12㎥/min


PAGE TOP