Top  > 粉粒体製造機器  > 焼成・焼却  > 焼成・焼却

外熱式連続高温高気密ロータリーキルン


【概要・特長】

【製品の概要・特長等】
●材料の実体温度を測定し、各ゾーン毎に材料の特性に合わせた最適な高精度温度コントロールを実現します。
●各種対象材料に応じた金属コンタミを防ぐ特殊炉材の選定により、連続/バッチ焼成を実現します。
●弊社独自の高気密シール構造の採用により、可燃性雰囲気などの特殊雰囲気下での連続/バッチ焼成を実現します。
●小型(φ100x600L)から大型(φ1400x17000L)までの量産設備実績を有し、お客様のご要望にお応えする各種ラインナップを取り揃えております。

【仕様】
●温 度:~1000℃※処理物に応じ、対応いたします。
●雰囲気:N2、H2、He、Ar、大気、特殊ガス、過熱水蒸気
●熱 源:電気ヒータ加熱・燃料(ガス・液体燃料)

【用途】
●二次電池素材、電子素材、触媒、セラミックス、炭素素材他、特殊粉体の焼成・乾燥用


PAGE TOP