Top  > 粉粒体製造機器  > エンジニアリング  > エンジニアリング

トータルIIoTサービス 「HOSOKAWA GEN4」


【概要・特長】

【概要】
●当社の粉体処理技術・制御技術と最新の情報技術を融合した、IIoT(Industrial Internet of Things)サービス
●粉体生産プロセスのDX(デジタルトランスフォーメーション)を実現



【特長】
●運転状態の遠隔監視を実現
●生産プロセスの運転データをクラウドへ安全に送信
 →運転条件・機械状態・製品品質データの蓄積
●当社のオンライン粒子径分布測定機オプティサイザとの連携で、粒子径の管理・最適化を実現
●オプティサイザの特長
 ・粉体粒子径をリアルタイムで測定可能
 ・製造ラインから粉体サンプリングし、測定後はラインに戻る構造
【適用例】
●生産プロセスの遠隔監視
●生産プロセスのデジタル化
●運転データのデータ解析により下記を実現
 →運転条件の最適化(処理能力の最大化など)
 →継続的な機器監視による故障予知
 →最適なメンテナンス時期の予知
 →高度な生産自動化、品質管理の高度化

【用途例】
●生産プロセスのDX対応
●人材不足や技術の属人化といった諸課題の解決
●リスクマネジメント、技術継承の高度化


PAGE TOP