Top  > 粉粒体製造機器  > 成形・打錠  > 打錠

ロータリー打錠機 KTP420X


【概要・特長】

【製品の概要・特長等】
●特許取得のベローを上下杵に装着可能。 昇温を抑え、クリーニング性を向上
●上下杵の潤滑油落下による錠剤汚染を防止
●打錠エリアとメカエリアを分離しコンタミリスクを可能な限り低減
●回転盤脱着が容易で安全
●回転盤昇温防止機能付き(水冷式)
●フィードシューからの粉漏れ軽減策としてフィードシューと回転盤のクリアランスが0.01㎜単位での調整可能
●圧縮ロール、排出シュート、フィルシューはスイング式。再現性の高い取付、デッドコーナーのない容易なクリーニングが可能
●下杵保持はマグネット方式を採用。メンテナンスフリーを実現


PAGE TOP