Top  > 粉粒体計測機器  > 粉粒体計測機器  > 粉粒体計測機器

動的安息角測定装置 DAR-100


【概要・特長】

DAR-100は従来法で測定する静的安息角と動的安息角(回転セル内部における粉体層の傾斜角度)の双方が自動測定できる装置である。本体内蔵のCCDカメラで傾斜角度を撮像し、PCにてデータ解析を行う。



【特長】
●1台で静的安息角と動的安息角が測定可能。
●静的・動的共に角度測定は内部CCDカメラにてデジタル撮像を行う。
●PCに取り込まれた画像は、独自のアルゴリズムで角度値に変換。
●オプションで、造粒粉の摩損度を測定するセルも用意。


PAGE TOP