Top  > 粉粒体計測機器  > 粉粒体計測機器  > 粉粒体計測機器

BET比表面積測定装置 BELSORP MRシリーズ


【概要・特長】

【多検体迅速比表面積測定装置BELSORP MR6】
ハイスループット・迅速比表面積測定装置
●6検体を自動連続測定可能
●前処理と測定を同時進行し、効率化を実現(約15分間/1検体※1)
●サンプル交換ステーションを使用することにより、測定途中で測定終了したサンプルの交換が可能
●ガス混合器(混合ガスボンベ不要)を用いた多点法による比表面積測定も可能※2
●液体窒素自動供給システムを設置可能※2
●液体窒素温度を実測し、P0(飽和蒸気圧)補正可能※2
●測定原理:流動式ガス吸着法
●測定範囲:0.01m2/g~
※1 サンプルによる ※2 オプション

【迅速比表面積測定装置BELSORP MR1】
その1点を!よりシンプルに!
●前処理と測定を同時に行い、高効率測定を実現
●BET1点法による比表面積を約15分(キャリブレーションを含む)で測定可能
●高感度の熱伝導度検出器(TCD)にAUTO ZERO機能を搭載し、高精度・高感度・高再現性測定を実現
●キャリブレーションバルブを備え、簡単かつ安定した検量測定が可能
●温度・圧力を自動で取り込み、キャリブレーション補正が可能
●タッチパネル方式を採用し、簡単かつ確実な測定が可能
●測定結果一覧やトレンドデータをUSBメモリへ出力可能
●測定原理:流動式ガス吸着法
●測定範囲:0.01m2/g~


PAGE TOP