Top  > 粉粒体計測機器  > 粉粒体計測機器  > 粉粒体計測機器

Autosorb iQ


【概要・特長】

【製品の概要・特長等】
●最大3ポートの物理吸着同時測定
●広範囲の等温線の測定 P/P0 = 10-8 ~ 0.999
●液体窒素の保持時間が90時間(従来品の50%アップ)
●ガスポートを標準で7種、追加で14種まで選択可能
●PCで自動制御された前処理操作
●液体窒素を用いて液体アルゴン温度(87K)での測定が可能(※オプション)

【仕様・用途等】
●比表面積測定範囲:0.0005 m2/g ~
●細孔径測定範囲:0.3nm ~ 500nm
●データ解析ソフト:NLDFT、QSDFT、GCMC、Kr Thin-film PSD標準搭載


PAGE TOP