Top  > 研究室用機器・ラボ機  > 研究室用機器・ラボ機  > 研究室用機器・ラボ機

カーボライト・ゲロ 灰化炉 AAF


【概要・特長】

長寿命で灰化プロセスに最適な電気炉です。加熱減量試験や無機材料の分析前処理に最適な電気炉です。ヒーター部はカーボンの付着を防止するために硬質のアルミナ製遮蔽板で保護されています。予備加熱された空気が炉内に入るため、炉内は温度変化が非常に少なく、高い温度均一性を維持します。
各種アプリケーションに特化した灰化炉を各種ご用意しています。
オプションの触媒型脱臭装置で排気の無煙・無臭化が可能なモデルもあります。

【その他灰化炉】
AAF-BAL(高精度天秤内蔵)
GSM(溶融石英の内張り)
ABF(発生した煤煙を再燃焼させるアフターバーナを内蔵)
【仕様】
AAF 11/3(炉内容積7,18,32 Lモデルもございます)
●最高温度:1100℃ 常用使用最高温度:1000℃
●昇温時間:155分
●寸法: 炉内 H x W x D:90 x 150 x 250 mm
●寸法: 外形 H x W x D:585 x 375 x 485 mm
●寸法: ドア開閉時 H x W x D:800 x 375 x 485 mm
●煙突先端までの装置高:780 mm
●炉内容積:3 L
●最大電力:2100 W
●保持電力:1270 W
●熱電対タイプ:K
●重量:22 kg


PAGE TOP