Top  > 粉粒体製造機器  > 粉体ハンドリング  > 周辺機器

パウチェンジ・ミドル メタルタッチ


【概要・特長】

粉体空気輸送用二方切換弁パウチェンジミドルメタルタッチは、フラップにシール材のないメタルタッチタイプで、異物混入リスクがない。また、ボールバルブタイプのような本体ハウジングがないため、機内コンタミリスクが極めて低い構造となっている。さらに、超軽量シートメタルタイプであり、取付や施工はもちろん、保守点検も簡単で、作業性に優れる。
自動式のエアーシリンダは、コンパクトな設計で完全防塵設計となっている。機器本体は、ステンレス研磨仕上げの輝きがあり、工場内での美観性を一層高める。

●材質:接粉部…ステンレス
    その他…スチール(ユニクロメッキ仕上)
●シリンダーエアー圧:0.4~0.6MPa
●標準装備:エアーシリンダ、電磁弁、
 シリンダスイッチ
●オプション:接粉部バフ研磨仕様♯400


PAGE TOP