Top  > 粉粒体製造機器  > 粉体ハンドリング  > 閉塞対策

パルセーターランス(ブリッジ解消装置)


【概要・特長】

【粉が詰まって出てこない、
「パルセーターランス」で解決!!】
〈概要〉
サイロやホッパー内の粉体を効果的に流動化させる装置である。従来のサイロ外部からの衝撃(ノッカー、バイブレーター等)では解決出来なかったブリッジやラットホールに対して、パルスエアーを直接注入して効果的に粉体を拡散させ解消する。
〈特徴〉
●ユーティリティーはフレッシュエアーのみ。
 (供給圧力:0.4MPa~0.6MPa)
●機器構成は非常にシンプルで取付加工が容易である。
●発生している問題箇所へピンポイントでパルスエアーを当てることが可能である。
●従来の衝撃型装置との併用も可能である。
〈機器構成〉
①パルセーターヘッド(パルスエアー発生装置)
②ボールバルブ(又は電磁弁)
③パルスエアー用SUS配管
(条件によっては延長用ソケット)
*フレッシュエアーをボールバルブ(又はパルセーターヘッド)への供給が必要。


PAGE TOP