Top  > 粉粒体製造機器  > 粉体ハンドリング  > 輸送

プラグ・フロー・コンベア


【概要・特長】

【概略】
プレッシャータンク側と輸送配管入り口側に交互にエアパルスを吹き込み、理想の長さとインターバルの粉体プラグを形成して輸送します。幅広い粉粒体に適用可能です。

【特徴】
交互吹込みにより低速輸送が可能。
低速のプラグ(1~5m/s)のプラグ輸送が出来き、粒子の破壊・摩耗、油送管の摩耗が防止。

【輸送粉粒体の例】
CMC、鉄粉、銅粉、二酸化マンガン粉、PVC粉、アルミナ、カオリン、コーヒー粒、ココア粗砕品、ごま塩、微粉シリカ、ショット廃砂、シリカサンド、スープの素、石英粉末、ゼラチン、ダシの素、トナー原料、トナー、大粒クランチ、粉糖、ミョウバン粒子、加工澱粉、顔料、珪砂、軽質炭カル、ガムベース、鉱塩、砂、飼料原料、消石灰、食塩、砂糖、からし、人造研磨剤、グルタミン酸ソーダ、煎ゴマ、大麦、炭カル、タルク、炭酸カリ、電池原料、粉砕塩、粉乳、有機さらし粉、他


PAGE TOP