Top  > 粉粒体製造機器  > 粉体ハンドリング  > 供給

ウェイングオートフィーダー


【概要・特長】

あらゆる性状の粉体を精密に計量供給可能な減量平衡型
(ロスインウェイト)の粉体定重量供給装置!
秤部には汎用性の高い台秤用ロードセルを採用し、制御ユニットには信頼性の高いPLCやマイコン型コントローラを、用途に合わせて選択できる。



【特長】
●能力の可変範囲において±0.5~1.0%の精度保証が可能
●フンケンオートフィーダーの定量性が高いため、受入中の流量変動がない
●供給中の設定値、流量、見掛比重など各種データをの連続表示ができる
●粉体の流量を連続的に指示、記録ができる
【仕様】
●供給能力: 1~50,000kg/h
●ロードセル容量: 100kg~2ton×3個
●供給精度: バラツキ精度 1.0%
       設定精度  ±0.5~1.0%FR
       積算精度  ±0.5~1.0%FR

【用途】
●石油化学、化学
●食品、飲料、飼料
●繊維、製紙
●窯業、鉱業
●環境、電池電子材料など


PAGE TOP